ニートなら午前中に筋トレすべき

ニート

どうもこうたです

今回はニートの筋トレ時間について解説していきます

結論から言うと「ニートの筋トレは午前中にやるべき」です

上記をニート歴3年、筋トレ歴9年の僕が解説していきます

午前中が一番元気がある

筋トレするときには元気がめちゃめちゃ必要ですよね?

元気がないときに筋トレしても
集中できないし追い込めないし
せっかく筋トレしたのに筋トレ内容に萎えることもあるが思います

なのでニートなら、やっぱり一番元気な午前中に筋トレするべき

ニートは一日中暇なので、朝起きてご飯食べてテレビ見たりブログ書いたりして
午前中に筋トレに行ってくるべきっすね

最悪なのは食べ過ぎたあと、それを消費するための筋トレ

ニートだと家にたくさん食べ物があったり
親のお金があったりで昼ご飯とか、夜ご飯とか、おやつとか食べ過ぎたりします

んで、最悪なのがそれを消費するためにジムに筋トレにしに行くっていうパターン

めちゃめちゃ内臓を酷使するし、どんどん疲労がたまっていっちゃいます

午前中に筋トレに行く唯一のデメリット

めちゃめちゃ混んでるっていうデメリットがあります

特に市営のトレーニングジムだとお年寄りがいっぱいいたり

土日だと「どこで筋トレしたらいいんだ!?」ってくらい人でごった返してたりします

でもそれでも元気いっぱいの午前中に筋トレするメリットの方が大きいので
ニートはニートの特権を活かして元気いっぱいの午前中に筋トレした方がいいっす

もし人がいっぱいいて自分がやりたいトレーニングを誰かがやってたら
話しかけて一緒にやらせてもらっちゃいましょう

そっちの方が筋肉にもメンタルにもいいですので

そこら辺に関してはこちらこの記事に詳しく書いています

まとめ

ニートが筋トレするならニートの特権活かして元気いっぱいの午前中に筋トレするべき

ということで今回はこのくらいしておきます

コメント

タイトルとURLをコピーしました