ブログ初心者は匿名・実名発信気にしなくて大丈夫

ブログ

どうもこうたです

先日こんなツイートをしました

よくブログは匿名ではなく、実名で発信した方がいいという意見があります

確かに匿名よりも実名+@で言うなら顔出しもした方が信頼度は上がります

ですがブログ初心者はそんなことを気にせずブログを継続することに力を入れた方がいいと僕は思っているので

今回は「ブログ初心者は匿名発信でもいい件」について解説していきます

結論から言うと「ブログ初心者は匿名・実名問わずブログを継続することに力を入れた方がいいよ」です

上記をブログ歴1年の僕が解説していきます

僕も最初は匿名

僕はマナブさんに影響されてブログを始めました

そしてマナブさんは

ブログで発信するなら匿名ではなく実名・顔出しで発信した方がいい
実名・顔出しの方が信頼度が高まる

と言ってます

僕もブログを始めたころは実名・顔出しが不安で匿名でした

このブログのURLがhttps://rarigo.com/となっているのは
ラリゴという名前でブログを始めたからですのでね(笑)

そんな僕も1年ほどブログを継続したらプライドがなくなっていつの間にか実名・顔出しで発信するようになっていました

なのでブログ初心者は匿名・実名問わずブログを継続することに力を入れた方がいいです

ブログを継続してるとプライドが邪魔になってくる

ブログを1年ほど継続してわかってきたのは
プライドが邪魔ということです

ブログを始めたころの僕は

  • 「ブログをやっていることが同級生だったり昔のバイト先の人だったりにバレたらどうしよう」
  • 「ブログやってること近所の人に知られたくないな」
  • 「実名・顔出ししたらネットで誹謗中傷されるんじゃないか?」
  • とか思ってました

    この思いは批判されたくないというプライドなんですよね

    そしてそんなプライドがあると書きたい記事
    僕の場合過去の自分を救うための記事が書けないんです

    例えば

  • 「過去に失敗をしてその対処法があるんだけどそれ書いたら同級生・過去のバイト先の人にどう思われるんだろう」
  • とかね

    こんな感じで記事を書く上でプライドがすごく邪魔なんですよね

    で、ブログを継続してるとこのプライドが邪魔という経験を嫌というほど経験します

    その結果プライドがなくなって書きたい記事が書けるようになってきます

    プライドがなくなるとストレスフリーになる

    上で解説したようにブログを継続してるとプライドが邪魔になってきて
    プライドがなくなっていきます

    その結果書きたい記事が書けるようになり実生活でもプライドがなくなったことがプラスになってきます

    この記事でも触れてますが
    具体例をあげると

  • 同級生・知り合いに会いたくなくて最寄りの駅を使っていなかったがどうでも良くなり最寄駅を使うようになった
  • ニートなので親族に会うのが気まずかったがそれもどうでもよくなり普通に会えるようになった
  • プライドが邪魔して連絡を取れなかった友達に連絡してみた
  • プログラミングの独学見切りをつけ、オフラインのプログラミングコミュニティに所属する
  • こんな感じでプライドがなくなると実生活(オフライン)でもすごくプラスに働きます

    まとめ

    ブログを継続してるうちにプライドなくなっていつのまにか実名・顔出しで発信するようになるし
    書きたい記事が書けるようになります

    そして実生活でもプライドがなくなることがプラスに働きます

    なので、ブログで発信するなら匿名ではなく実名・顔出しで発信した方がいいという意見があるが
    ブログ初心者は気にせずブログを継続することに力を入れよう

    ということで今回はこのくらいにしておきます

    おまけ

    先日こんなツイートをしました

    ちなみに僕が勝手にライバル視してるブログの人もいつのまにか顔出ししてたから
    ブログを継続するとプライドなくなる説ありますね

    僕と同じ時期にブログを始めた人がいつの間にか顔出ししていました(笑)

    ブログを継続してるとプライドとかどうでもよくなってくる説は濃厚ですね

    そんでもってこの人のブログと僕のブログの差はこんな感じ

    追い抜きたいですね(笑)

    以上おまけでした~

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました