イモリはまだ東京にいたよ

こんにちはこうたです

今回はタイトルにあるとおり『東京にまだイモリいたよ』について話していきます

イモリ

この記事でいうイモリはアカハライモリのことです

よくネットで『イモリとヤモリの違いって?』みたいな記事を見かけますが、今この記事を読んでる皆さんは

『そんなんわかっとるわ!』

という人しかいないと思うのでここでは一切触れません

イモリを見つけた場所

横沢入(東京都あきる野市)

知ってる人は知ってると場所横沢入

正式には横沢入里山保全地域

ここではイモリに限らずたくさんの生物が見れるのでおすすめです

僕が横沢入に初めて行った時は横沢入とは知らずたまたま行きました

『東京にこんなワクワクしちゃうような自然が残ってるんだ!!』

と、とても感動しました

何度目かの横沢入にて入り口からず〜っと続いてる小川があるのですが(アメザリがよくみれます笑)

その小川にてイモリを確認することができました

1匹だけだったんですけどね

でも、横沢入を進んでいくと石山の池と言うところがあるんですが、そこにはたくさんいるらしいので是非言ってみてください

僕は行ったことないですが笑

生活クラブ共同村(東京都檜原村)

ここは家族で訪れたのですが、水たまりみたいなところにたくさんのイモリがいいました

一度にたくさんのイモリを見るという経験が初めてだったのでとても興奮しました

是非一度は行ってみて欲しいです

最後

最後まで読んでいただきありがとうございます

コメント

コメントなし

未分類
スポンサーリンク
こうたをフォローする
こうた日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました