駐車に苦手意識がある人は練習すれば即解決

Tips

どうもこうたです

今回は「駐車が苦手な人」に向けて書いていきます

結論から言うと「練習すればすぐ慣れるよ」です

上記を駐車苦手意識を3年間持っていたけど練習だけで克服した僕が解説していきます

最後に実際の駐車の練習風景も載せています

駐車に苦手意識を持ってしまう原因は1つだけ

  • ハンドルをどっちに切っていいかわからない
  • これだけです

    実際だと下みたいな感じですかね

  • 「ミラーで見ると車はこっちに向いてるけどハンドルをどっちに切ったらいいんだろう」
  • 「あれ、まっすぐ下がったつもりなのに車が曲がっていく!!」
  • みたいな

    こういう人でも練習すればすぐ慣れるので心配しないでください

    駐車に限らず車の運転は何よりも慣れですのでね

    具体的な練習の実践方法

  • 親の車を借りて練習
  • レンタカーで練習
  • ざっくりとこの2つだと思います

    ただ、親の車を借りて練習だと親が許可ださなかったり
    親が同乗したがる場合があると思います

    ぶっちゃけ駐車の練習は1人で黙々とやって、慣れて駐車がだんだん楽しくなってくるというプロセスが駐車が上達するには一番早いので
    レンタカーで練習の方がいいと思います

    駐車の練習の最中に親に「あ~だこ~だ」言われてもうるさいだけですからね

    ただレンタカーは練習目的には貸してくれないのでそこらへんはうまくやって借りてください

    スーパーの広い駐車場が練習するには最適

    駐車の練習をするのに最適な場所はズバリスーパーの広い駐車場です

    ※スーパーでなんか買ってくださいね

    最初は隣に車が無いところから駐車をしていって
    慣れてきたら隣に車があるところで駐車をして
    最後に両隣に車がある状態で駐車をしましょう

    ここまで出来たらもう駐車は余裕です

    このプロセスはホントに楽しいのでおススメです

    なので駐車に苦手意識がる人は今すぐ車をレンタルして
    スーパーの広い駐車場で練習してみてください

    1~2時間くらいしてスーパーから出るころには
    駐車の苦手意識を克服して駐車が楽しくなっていますよ

    おまけ

    最後に僕の練習プロセスを公開していきます

    最初の駐車は後ろが大分開いちゃっていましたが
    練習してるうちに慣れてきて一発で画像のように止めれるようになりました

    そしてさらに駐車に慣れてきて

    いろいろな駐車に挑戦しだします

    この時点で駐車の苦手意識は完全になくなってが楽しくなってきてます

    そして最後に隣に車がある状態で駐車しました

    まとめ

    駐車に苦手意識がある人の原因はハンドルをどっちに切っていいかわからないだけ

    そんな人でも練習すればすぐ慣れて駐車が楽しくなってくる

    車の運転は何よりも慣れ

    ということで今回はこのくらいにしておきます

    ぜひ安全運転で車の運転を楽しんでください

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました