病んでる人に見てほしい

どうもこうたです

人間生きてりゃ病むときありますよね~

例えば

  • 現在ニートで収入がなくて将来が不安
  • とか

  • 肌が汚くて人目が気になって行きたいとこに行けない
  • とか、いろいろありますよね

    なので今回は病んでる人に向けて書いていきます

    結論から言うと「岡田斗司夫のYoutubeを見よう」です

    早速見ていきましょう

    ガチのサイコパスに人生相談してみた結果

    ※相談は4:51秒から

    面白いし、すぐ実践できることなので助かりますよね

    面白ポイント

  • 相談してる部分と、愚痴の部分をパパっと分ける
  • 人生は「これがしたい!」というとこから妥協点を下げていく作業
  • そして、その作業で現実的に落ちてきたところは「絶望ではなく希望」
  • ということで自分でやってみた

    現在僕は今週の日曜日にScratchのプロジェクトを発表するという課題があるんですが
    思うように進まずバックレようと思っています

    だけどホントはバックレたくないと思っています

    なので、これを例に妥協点を見つけようと思います

    ※現在取り組んでるプロジェクトhttps://scratch.mit.edu/projects/340117357/

    理想はこのプロジェクトで

    派手なオープニング・エンディング
    面白いゲームバランス・解説をして目立ちたい

    だけど実際は

  • ボールが落ちた後の挙動でバー(Paddle)に当たらないときがある
  • コウモリの動きがランダムで運ゲーになってる
  • 難易度がずっと一定だからつまらない
  • という問題があるが実装出来ないし+解説ができない

    その結果、理想通りに行かないので発表をバックレようと思う

    岡田斗司夫さん風に言うと0か100で考えて0を選択しようとしてる

    なので、

    1. 実装できるとこまで実装する
    2. どんな目的で何を実装したかは説明できるようにする
    3. とにかく発表にはいく

    というのが妥協点かなと考えました

    最後

    ということで今回は病んでる人に岡田斗司夫さんのYoutubeを勧めて

    岡田斗司夫さんの考え方を自分に実践してみました

    すぐ0か100かで考えて病んでる人は一度岡田斗司夫さんのYoutubeを見てみたらいいと思います

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました