塾選びよりも大切なこと

Thought

どうもこうたです

結論から言うと「塾の先生の言うことを素直に聞く」です

ホントにこれだけです

僕自身、大学受験のときに塾の先生の言うこと素直に聞かず
失敗したので

過去の自分に向けて解説していきます

塾での流れ

  1. 塾の先生が問題を出す
  2. 問題を解くor解けない
  3. 塾の先生が解説してくれる
  4. 最後に宿題を出してくれる
  5. 宿題をやる
  6. 次回の授業でやった宿題を見せる
  7. 上に戻る

大体どこの塾でもこういう流れだと思います

そして、これをそのままやるのが
受験成功の一番の近道だと思います

僕の場合

  1. 塾の先生が問題を出す
  2. 問題を解くor解けない
  3. 塾の先生が解説してくれる
  4. 最後に宿題を出してくれる
  5. これだけでは足りないと思い+@でやろうとする(別の問題集等々)
  6. +@で何かをやろうとするもできず
  7. 結果的に宿題もやらず
  8. 次回の授業で宿題をやってませんとなる
  9. 上に戻る

完全にあほですね

しかも、こうなってくると
信頼関係もなくなってきます

そしてだんだん塾をさぼりがちになり
余計に自分1人でいろいろやろうとして

第一志望の大学には入ることができませんでした

あれこれ考えず素直に言うことを聞こう

塾に入った理由は
自分1人で受験成功できないと思ったから塾に入ったはず

なので、塾の先生の言うこと素直に聞きましょう

あれこれやろうとする必要はないです

もう一度最初に戻って塾の流れを見てみましょう

  1. 塾の先生が問題を出す
  2. 問題を解くor解けない
  3. 塾の先生が解説してくれる
  4. 最後に宿題を出してくれる
  5. 宿題をやる
  6. 次回の授業でやった宿題を見せる
  7. 上に戻る

やっぱりこれが最善ですよね

塾の先生たちが、受験に成功させるために
問題を出し・解説し・宿題を出してくれます

そして、それを素直にやっていく
それしかないですよね

受験でいろいろ不安になったりすると思いますが
せっかく塾に入ったのであれば
自分であれこれやろうとせず塾の先生の言うこと素直に聞きましょう

まとめ

  • 塾の先生の言うこと素直に聞こう
  • 自分であれこれ考えない
  • 今回は以上です
    最後まで読んでくれてありがとうございます

    以上こうたでした~

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました